【ドコモ光特典比較】家電量販店とショップは強い?キャッシュバック条件も含め解説

ドコモ光に加入するなら、なるべく得したいですよね。

私は ドコモ光の元販売員で、特典相場も長く見てきましたが

2022年6月現在、ドコモ光にweb申込するなら選択肢は3つ

申込み方法によって違いはありますが、結論この3社がおすすめです。

他の光回線と比べるとドコモ光は少し特殊。  

良くも悪くも窓口で大きく差を付けない傾向があり選択肢が多くなります。

また、一般的にはweb特典が強いのが相場ですが、ドコモ光に関しては家電量販店も強い傾向があります。

ただ、家電量販店は毎週内容が変わるので、店舗に行ってみないと詳細が分からない部分。

ということで相場を知る意味でも、まずはweb特典を知って気になる方は家電量販店も見に行ってみてはと思います。

それでは解説します。

※結論はもくじの◎部分

工事費無料あり【2022年6月】

2022年6月現在、工事費無料特典が入っています。

この新規工事費無料は 加入先は関係なく適応可能です。  

なので、比較するのは工事費無料以外の項目としています。
転用と事業者変更はそもそも工事不要

すでにドコモ光と同じNTTフレッツ光回線を利用している場合は、 そもそも工事費をしないので工事不要です。  

ただし、特典は申込方法によって違いがあるので要チェックです!

ドコモ光 特典比較データ

まずは根拠となる比較データを開示します。

原則、ネットのみに加入した場合の特典としてオプションによる追加は加味しません。

私が正確な結論を出すためのデータ比較となります。これを元に結論だしてるので、苦手な方は飛ばしてください   

※dポイントは用途・期間限定ポイントとなります。

根拠になる大切なデータですが、見にくいので飛ばしてもOK

・新規

新規特典申請キャッシュバックdポイントプロバイダ
ドコモショップなし10,000pt選べる
ドコモ公式webなし20,000pt選べる
NNコミュニケーションズなし20,000円2,000pt選べる
価格.com必要25,000pt選べる
ネットナビ必要15,000円2,000pt選べる
GMO必要5,500円2,000ptGMO
Wiz必要最大?20,000円2,000pt選べる
nifty必要20,000円2,000ptnifty
BIGLOBEBIGLOBE
OCN(月額+200円)必要20,000円2,000ptOCN
その他プロバイダ特になし特になし選んだ所
特典で見れば、NNコミュニケーションズか価格.comの2択。

少し特典は劣るが、docomo公式も選択肢。

他は選ぶ理由が特に見つからないです。

・事業者変更

事業者変更特典申請キャッシュバックdポイントプロバイダ
ドコモショップなし10,000pt選べる
ドコモ公式webなし20,000pt選べる
NNコミュニケーションズなし20,000円2,000pt選べる
価格.com必要選べる
ネットナビ必要15,000円2,000pt選べる
GMO必要5,500円2,000ptGMO
Wiz必要最大?20,000円2,000pt選べる
nifty必要20,000円2,000ptnifty
BIGLOBEBIGLOBE
OCN(月額+200円)必要20,000円2,000ptOCN
その他プロバイダ特になし特になし選んだ所
どう考えてもNNコミュニケーションズ一択。

・転用

転用特典申請キャッシュバックdポイントプロバイダ
ドコモショップなし5,000pt選べる
ドコモ公式webなし15,000pt選べる
NNコミュニケーションズなし20,000円2,000pt選べる
価格.com必要選べる
ネットナビ必要15,000円2,000pt選べる
GMO必要5,500円2,000ptGMO
Wiz必要最大?20,000円2,000pt選べる
nifty必要20,000円2,000ptnifty
BIGLOBEBIGLOBE
OCN(月額+200円)必要20,000円2,000ptOCN
その他プロバイダ特になし特になし選んだ所
転用もNNコミュニケーションズ一択。

これらのデータを元に、以下で判断要素と結論(おすすめ)を解説していきます。  

プロバイダは選べた方が良い

ドコモ光はプロバイダを選ぶことが可能です。

加入特典とは別で、プロバイダのサービスとしての特典があります。

なので プロバイダはなるべく選べる窓口を選んだ方が有利です。  

おすすめ3社は選べる

上記3社は、加入特典も強いのと合わせてプロバイダが自由に選べます。

これもおすすめする理由の1つです。

プロバイダはYoutubeで解説

プロバイダの違いについてはYoutubeにて解説しています。  

Youtubeリンク

選ばない代理店窓口と理由

  • OCN
  • GMO
  • Wiz
  • ぷらら
  • nifty
  • ビッグローブ
  • その他プロバイダ

この選択肢は、当サイトでは選ばないと結論付けます。

理由を解説しておきます。

・OCNは月額が220円高くなる

ドコモ光は選ぶプロバイダーで値段が変わりますが、OCNを選ぶと月額が220円高くなるタイプBプランになります。

キャッシュバックが20,0000円でも、 年間2,640円高くなるであれば候補に入りません。

OCNモバイルONEとのセット割をするなら例外ですが、原則選ばなくても良いです。

・niftyはIPv6通信に制限

nifty公式サイトお知らせ

大量通信を使った場合のみですが、通信に制限をかける可能性を示唆。

多くの方は気にしなくても良いですが、他に選択肢があるのにわざわざ選ぶ理由もないです。

・特典総額が少ない

  • GMO
  • ぷらら
  • ビッグローブ
  • ネットナビ
  • その他プロバイダ

これらは20,000円相当の特典以下で、 それに代わる特徴がある訳でもないです。

選ぶ理由が浮かばないので除外にしています。

・Wizは悪評が目立つ

https://twitter.com/amami_snc/status/1200299906558091264

Twitterで「wiz ドコモ光」で検索するだけで悪評がたくさんでてきます。

キャッシュバックも”最大”20,000円とありますが、 条件などの詳細記載もなく 良心的な代理店とは評価しづらいです。

ここまで悪評が多いのも珍しいです。

選ばない方が無難でしょう。

ドコモショップの特典は弱い

ドコモショップの特典は、全体的に低い水準です。

対面で話せる安心感はあると思いますが、特典で選ぶならドコモショップは無しです。

私も元ドコモショップ店員ですが、これとは別でショップ運営代理店から特典がでる可能性はあります。

なので一概にショップが弱いとは断定はできませんが、おそらく出てweb特典と同等となるぐらい。

基本交渉して初めて出ますし、それなら最初からwebで検討した方が良いです。

家電量販店は強い傾向

ドコモ光家電量販店イメージ※現在のものではありません

一般的な光回線に関しては

web>リアル販路

これが相場です。ただし、ドコモ光に関しては

家電量販店 ≧ web>ドコモショップ

私の感覚ではこうなります。

家電同時購入なら特に

3万円以上の家電を購入してもらえるなら、3万円還元

このような特典はよくあり、web特典を上回ることも多いです。

家電購入予定もある方は、お近くに家電屋があるなら見に行って良いかも!
家電屋に向かない方
  • 家電購入が無い
  • 引越し予定
  • 交渉が苦手
  • オプション加入したくない

屋号(ヨドバシ・エディオン・ヤマダ電機など)にもよりますが、家電購入必須だったり、ドコモ光開通後に特典を取りに行く必要があることも多いです。

遠方へ引越す方は特典を取りに行くのが難しいはず 

また、特典条件にオプションの加入など条件が付く可能性があります。

そういった交渉が苦手なら、ドコモ公式webや優良代理店のNNコミュニケーションズの方が安心でしょう。

少しでも得したい方は、web特典で相場を知って家電量販店に聞きに行っても私は良いと思います。

ぜひお好みで!

公式webは唯一のドコモ直契約

特典は最高とはいえないものの、dポイント20,000pt(転用15,000pt)と強め。

なにより NTTdocomo直契約という信頼度の高さは公式サイトの魅力でしょう。

ドコモショップですら、事実上の直営店舗は全国に数店舗しかありません(ショップ全国約2,000店舗中)

当然、家電量販店は代理店なので「 公式webは、NTTドコモと直接やりとりできる唯一の窓口 」といえます。

お客さまをクソ野郎とメモに残し、不要なオプション付帯も全国系代理店で過去に話題になりました。

代理店や屋号を介したくないなら、特典も悪くはないので公式webを選びましょう。
NTTドコモ公式はコチラ

ドコモ光

◎新規おすすめは3択

おすすめは上記3社。

信用を重視するなら docomo公式。

現金に魅力を感じるなら 優良代理店のNNコミュニケーションズ。
キャッシュバックの受取条件も超優良。

  • オプション不要
  • 最短2か月振込
  • 面倒な申請不要

しっかり受け取れるキャッシュバックです。当サイトではドコモ光以外でもおすすめする優良代理店です。

特典総額なら 価格.com

新規申し込みなら、この3択!

お好きな所をお選びください。
各社リンクはコチラ

◎事業者変更は2択

価格.comは事業者変更では、dポイント高還元は対象外です。

そのため「docomo公式」・「NNコミュニケーションズ」の2択です。

これも好み!
条件はNNコミュニケーションズの方が良くおすすめです。

当サイトでは、ほとんどの光回線でNNコミュニケーションズをおすすめしているほど優良代理店で信頼できる会社です。

◎転用はNNコミュニケーションズ一択

NNコミュニケーションズ
  • 価格.comは特典対象外
  • docomo公式はdポイント15,000ptに減額

このように転用では条件が変わりますが、 NNコミュニケーションズだけは変わらず好待遇です!  

特別な理由が無い限り、これ以外考えられないです。
NNコミュニケーションズはコチラ

ドコモ光NNコミュニケーションズ

まとめ

自分に合ったドコモ光の加入先は見つかったでしょうか?

あなたが良いと思う窓口を選べていれば嬉しいです。

ドコモ光の関連記事
ドコモ光の新規申込みの流れをまとめています。

順番に確認すれば、失敗を防ぐことができるように設計していますのでご参考に!

※転用・事業者変更は制作中