【光コラボ→ソフトバンク光】事業者変更の方法を番号発行から完了後まで解説

ドコモ光やビッグローブ光など、NTTフレッツ光設備を利用しているなら

その設備をそのまま利用し、工事不要で簡単にSoftbank光へ変更が可能です。

「事業者変更」という便利な制度ですが、いざ手続きはどうするのか?と言われると分からない事も多いですよね。

ということでこの記事では、光コラボ→Softbank光の事業者変更鵜の方法を解説します。

元SoftBank光販売員。
この業界約10年の私が徹底解説!
実務経験があるからこそ作れる内容になってます!お役に立てれば嬉しいです!
2024年7月 ソフトバンク光事業者変更の特典
  • キャッシュバック45,000円
  • 解約金10万円まで還元
    ※要申請 

公式+web優良代理店「エヌズカンパニー」の特典で記載。

長年web特典は15,000円だったので、web特典やめとけ。家電量販店行ってみてと伝えてましたが、2024年6月15日より新規同様45,000円に大幅増額!

ライバル3大キャリアdocomo・KDDIと比べても高額で相場最高レベル!

Softbank光事業者変更の流れ

ソフトバンク光への事業者変更の方法は8ステップ!

今の光コラボから本当に変更して得なのか?
変更した後に何するのか?

など、リアルな想定をしっかりと解説しています。

目次とリンクしているのでご活用ください。

①ソフトバンク光サービス概要

まずは変更が本当にお得なのか知るためにも、ソフトバンク光のサービスを知りましょう。

把握するべきこと

ソフトバンク光への事業者変更で、知るべき5項目です。

NTTフレッツ光設備は同じものを使い続けるため回線としては大きく変わらないですが、月額や設置機器など、細かいサービス提供条件は変わります。

しっかりと把握してみて下さい。

Youtube解説
Youtubeにてソフトバンク光を解説しています!

動画では細かい部分も解説しているので、できればご視聴を推奨しています。

1.ソフトバンク光 月額

月額ネットのみ高速IPv6込み
(BBユニット)
スマホセット割
(BBユニット等)
4,180円4,693円4,730円
5,720円6,233円6,270円

ソフトバンク光の月額は基本的には高速通信IPv6が利用できる月額で検討がおすすめです。

ドコモ光やビッグローブ光、楽天ひかりなど、同じNTT系光コラボはIPv6が使えて当たり前。

ソフトバンク光でも基本的には使える金額で考えるのをおすすめします。
主要コラボ光との月額比較
ソフトバンク光の月額は同じNTT系コラボ光と比較すると、少し高めの評価。

その代わり、SoftbankやY!mobileなどのセット割・高額キャッシュバックなどの強い恩恵はあります。

セット割なしの光単体では5年以上などの長期利用だけは向いていない感はあります。

スマホセット割

ソフトバンク光を利用することによって、SoftbankとY!mobileスマホを安くするスマホセット割「おうち割」が可能です。※指定オプション必須 

スマホからの割引なのでソフトバンク光が安くなるわけではありませんが、トータル通信費ではお得になるので対象の方は考慮しましょう。

割引額はスマホプラン次第

【SoftBank 光】

スマホの料金プランによって割引額は違うため、事前に確認しておきましょう。

旧プランや低用量プランだと割引が少ない、または対象外の事もあります。

Softbank光セットオプション

おうち割(スマホセット割)を利用するには、Softbank光で必須オプションがあります。

  • BBユニット513円
  • Wi-Fiマルチパック1,089円
  • 固定電話系550円

この3つですが、おうち割をする方はこの3つのオプションが550円となります。

固定電話は実際に使わない方でも契約だけ入れる必要があります。電話機もおく必要は無いので契約しておきましょう。

SoftbankやY!mobileのセット割がしたい方は、ソフトバンク光の申込時に必ずセット割をする予定であることを伝えましょう!

セット割に実は3つのオプションが必要。

ちなみに、もしSoftbankやY!mobileスマホを解約してセット割が外れた場合、このソフトバンク光の3オプションが通常価格に戻り高額になるので要注意!

ソフトバンク光のセット割は一癖あります!必ず把握を!

2.ソフトバンク光 初期費用

ソフトバンク光へ事業者変更する場合の初期費用は、主に手数料です。

工事は基本的にはしないので不要です。

利用中の光コラボの解約金も必要となり、ここが一番高額です。(後ほど調べ方は解説します。)

ソフトバンク光側で必要なのは手数料ぐらい。
どちらかというと今の光コラボで色々と必要です。

3.ソフトバンク光 プロバイダ

ソフトバンク光のプロバイダは込々で提供れますが、中はYahoo!BBというプロバイダだと考えて良いです。

速度に影響のある要素ですが、高速通信IPv6に対応しており速度評価としては高いです。

遅くなることもある

これは全てのプロバイダに言えることですが、商品性質上「絶対に速い」とは言い切れません。

評価としては高速通信ができるプロバイダでSoftbank光は速いと思っても良いですが、遅くなることも可能性としてはありえます。

逆にSoftbank光→ドコモ光でも同じですし、ドコモ光→Softbank光でも結局は同じことが言えます。

基本的にはソフトバンク光で高速通信は可能なので、気にしすぎなくても良いとは思います。

ただし、IPv6利用はBBユニット必須なのでそこは理解しておきましょう。

4.ソフトバンク光 契約ルール

ソフトバンク光の契約は、月額の約1ヵ月分が解約金が必要となります。

選んだ年数で更新月が自動で繰り返す自動更新というルールで、更新月であれば解約金は不要です。

5年契約とは?

月額825円の「ソフトバンク光テレビ」に 申込と同時に加入する場合のみ 、5年契約を選ぶことが可能です。

5年契約を選ぶと、月額550円割引されるので長期で利用するならお得になります。

更新月が長くなりますが、1年で考えても-550円×12ヵ月=-6,600円と解約金以上のメリットがあります。

テレビ契約があるなら5年契約を選んでしまって良いと思います。

※申込時しか5年契約は選べず、後から5年に変更はできません。

5.ソフトバンク光 問合せ先

問合せ先は原則、Softbankへ一本化します。

全国にあるソフトバンクショップでも簡易的な対応は可能です。

ただし、原則Softbankショップは代理店なのでカスタマーサポートへの接続をお手伝いする程度です。

ショップがあるのは安心ですが、最終的にはSoftbank公式サポートのカスター対応となると思っておきましょう。

ソフトバンク光まとめ

仮にドコモ光からソフトバンク光に事業者変更した場合のイメージです。

初期費用はドコモ光の契約状況によって変わるため、人によってはソフトバンク光の手数料だけしか掛からないという方もいると思います。

2024年7月 適応可能な特典

・キャッシュバック45,000円
・他社解約金負担

現在のSoftbank光へ事業者変更で適応可能な特典です。

低コストで高額キャッシュバックが受取れメリットを出しやすいです。

さらにSoftbankやY!mobileのセット割ができる方は適正度が高くなります。

キャッシュバックが大きいので、かなり得する可能性はありますが結局は、今使っている光コラボによります!

次の項目で契約内容を調べる方法を解説していくので、費用などを確認していきましょう。

②契約中の光コラボを把握する

ソフトバンク光のサービス概要がある程度イメージできれば

本当に変更して得か確かめるためにも、利用中の光コラボの契約内容を明確にしましょう。

確認事項
  • 月額料金
  • 契約中のオプション
  • 解約金と更新月
  • 工事費残債の有無
  • IPv6系サービスの利用

これらは最低でも把握する必要があります。

解約費用の分かる証明書の出し方も!

解約費用を負担してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」があります。

申請するには、利用中の光コラボで解約金分かる証明書を発行する必要があります。

解約後に、どのようのその書類を入手できるかも確認しておくべきです。

証明書ルールの要約はこちら。

■他社サービスの解約が確認できる書類
・他社サービス名
・契約者氏名(申込者と同じ苗字)
・違約金の項目と金額

これらが分かる料金明細などの書類の発行方法を聞いておきましょう。


細かい情報は公式サイトに要確認!

公式「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
IPv6の確認は設定時に重要

手順⑦で解説しますが、利用中の光コラボでIPv6を利用している場合、ソフトバンク光ので再設定する際に遅れが生じます。

今の光コラボにIPv6の廃止をしてもらう必要があるため、利用しているかは確認しておくのが大切です。

「いまIPv6系は使ってますか?」
などと聞いてみて下さい。

もし使ってるなら
「事業者変更した場合、いつIPv6は廃止されますか?」と聞いておいてください。
主要光コラボの連絡先
「契約内容を確認したい」
「事業者変更を検討中」

などと伝えると教えてくれます。

光コラボによっては、特別割引を入れるから解約しないでほしいと言われることも。

ソフトバンク光に変えるよりもメリットがあるならそれはそれでOK
ただじ条件はしっかりご確認ください!

注意!オプションがある場合

オプションもNTTフレッツ光設備と同じように、継続して利用できることが多いです。

ただし、ビッグローブ光一括でまとまるものもあれば、管理だけはNTTになるものもあります。

また一部オプションや、光コラボ独自のオプションなどは利用不可となる可能性もあります。

NTT西日本公式「ソフトバンク光取り扱いサービス一覧

ソフトバンク光に関しては、多くの主要のオプションがSoftbank一括にまとまります。

もし上記以外のオプションに加入している場合は継続できない可能性もあるので、事前にSoftbankへ確認しておくのがおすすめです。

独自オプションは継続不可

ひかり電話などのNTT系オプションではなく、光コラボ独自のオプションを利用中の場合は原則継続できません。

メールアドレス等、一部継続可能なオプションもあります。

契約内容確認時に必要であれば継続するか、ソフトバンク光で似たオプションがあるのかなど代替え案を検討しましょう。

よくあるのはWi-Fiルーター。

返却が必要になる場合もあるので、契約中の光コラボによく確認しましょう。ドコモ光であれば、docomoとプロバイダ2社に聞いておく必要があります。
不要なら先に外しておく

そもそも今の光コラボで不要なオプションがあった場合は、先に外して必要なものだけをソフトバンク光で継続した方が良いです。

状況によっては、使ってなくても外さない方が良い場合もあります。

例えばSoftbankやY!mobileとのセット割をする場合は、使っていなくても光電話を継続すべきです。

よく分からなければ申込時に確認できるので一旦そのままでもOK

③事業者変更承諾番号の発行

フレッツ光の設備をソフトバンク光で継続利用するために、解約ではなく「事業者変更承諾番号」を取得します。

上記が聞いておくべき項目です。

順番的には③ですが、分からなければ番号を発行せずに申込して、案内完了後に番号取得しても良いです。

番号発行の費用は要確認

基本的には番号は発行するだけでは費用は必要ないですが、なかには番号発行するだけで何かしらを請求される光コラボもあります。

  • 番号発行費用
  • いつ請求されるのか
  • 解約扱いとなるタイミング

なども合わせて確認しましょう。

電話勧誘などで、あまり聞かない光コラボなどに加入してしまった方などに、よくわからない請求をされていることがよくあります。

ドコモ光などの大手ではない方は特に注意です。
番号取得方法の解説
番号の取得方法をもう少し詳しく解説しています。
ご参考に。

④ソフトバンク光 事業者変更の申込み

順番ではここ申込ですが手順⑧まで確認後に申し込みを推奨しています。

エヌズカンパニー

ソフトバンク光への事業者変更は、現金キャッシュバック45,000円が優良な受取条件の「エヌズカンパニー」がおすすめです。(2024年7月)

おすすめの根拠はこちら

こちらで、おすすめ加入先の根拠となる比較をしています。

気になる方はご覧ください。

特典適応はコチラ

エヌズカンパニー

申込み後に、オペレーターからソフトバンク光や特典内容の説明などがあります。

分からない事はここで質問して、問題なければ正式に契約に話を進めてみて下さい。

⑤Wi-Fiルーターを準備する

Wi-Fi利用がしたいなら、Wi-Fiルーターが必要です。

スマホセット割をしないなら市販のルーターを購入するのがおすすめです。

もしセット割ありなら、SoftbankのBBユニットからWi-Fiが発生する機能が込々で提供されるので、ひとまずそのWi-Fiを利用してみるのがおすすめです。

ルーター購入のおすすめ
BBユニットとのブリッジモードで利用するので、IPv6は気にしすぎなくてもOK

⑥事業者変更日にすること

ソフトバンク光の申込み時に、切替日を伝えられます。(いちよ工事日のこと)

ただ実際、当日には特に変化はなく今まで通りネットが利用できることが多いです。

変更されているか不安になると思いますが、ソフトバンク光へ事業者変更はされています。

特別な指示が無い限り、当日立ち合いは不要です。

旧コラボ光は自動解約

ソフトバンク光へ事業者変更されると自動で利用中の光コラボは解約扱いになります。

手順③の事業者変更承諾番号の取得時に、解約金などの案内はされていると思います。

この後はその案内の通りなる想定です。

光コラボにもよりますが、基本的には月末解約扱いなので変更日にはまだ普通に旧コラボ光でりようできている想定です。

一部のオプションは自動解約とならない場合もあり、その案内があった方は要注意。

⑦Yahoo!BBプロバイダの設定

切替日の月末ごろには旧コラボ光のプロバイダも解約となるため、このままでは月末にネットが使えなくなります。

ソフトバンク光のプロバイダ(Yahoo!BB)を設定をしましょう。

高速通信のIPv6がおすすめ

設定方法で通信速度に影響がありますが、高速通信が見込めるIPv6がおすすめです。

基本的にはBBユニットをNTT機器と接続したままにしておけば自動で設定が入ります。

詳しい接続方法はコチラ

・Softbank公式サポート「配線・接続方法を確認したい

旧コラボでIPv6利用がある場合

手順②や③で契約内容を確認した際に、IPv6(IPoE)の利用をしていると分かっている場合、ソフトバンク光(Yahoo!BB)ですぐにIPv6の利用はできません。

旧光コラボがIPv6を廃止後にソフトバンクはIPv6を取得可能です。

椅子取りゲームみたいなイメージ。

IPv6の椅子は1つ!
切替日の月末までは契約がまだ残っているので(解約処理が月末となる事が多いので)しばらくは旧コラボが居座ってソフトバンク光では取得できません。
おすすめ設定方法

契約中の光コラボがいつIPv6を廃止するかは、目安は分かっても正確には分かりません。

なので「一旦、今まで通り利用して、どこかでネットが使えなくなります。そうなればBBユニットを接続してみて下さい

旧光コラボが使えている間は、IPv6も旧コラボで利用中。

ネットが使えなくなった=旧コラボでIPv6が廃止された。

と考えると、とりあえずそのまま使っておいて、使えなくなればソフトバンク光のIPv6設定を入れた方が効率的。

注意点としては、一時的にネットが繋がらなくなる期間があるということ!

手順②の契約内容確認時に、IPv6の廃止目安を聞くように言っていたのはこれが理由!想定しておきましょう。
上手くいかない時は

Softbank公式 お問い合わせ

設定がうまくいかない時は、Softbank公式サポートを利用しましょう。

状況に合わせて対策が記載してあります。

上手くいかない。
もう訳が分からないという方は、チャットサポートで直接オペレーターと話してみて下さい。

⑧ソフトバンク光開通後にすること

ソフトバンク光が無事に使えるようになったとしても、まだすることがあります。

損しないように、必ず手続きをやり切りましょう。

おうち割(スマホセット割の申込み)

ソフトバンク光とスマホを合わせているだけでは割引は適応されません。

必ずSoftbank・Y!mobile側へセット割の申込みをしましょう!

Softbankの申込み

My SoftBank

Y!mobileの申込み

My Y!mobile

お近くのショップでも申し込み可能!
おうち割(セット割)を申し込みたいと伝えましょう。

これしないと、スマホも高いしソフトバンク光のオプションも高額なまま!セットにするなら必ず適応するまでが絶対です!

解約金があるなら申請!

利用中の光コラボが更新月であれば不要ですが、解約金が必要だった場合は申請すれば負担してくれます。

要申請!

他社解約金補填「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用する場合は、旧光コラボの解約費用などの証明となる書類を送らないと適応されません。

公式の案内リンク
時期にもよりますが、解約金は10,450円ほどの方が多いはず。

補填してほしい方は必ず申請しましょう!

キャッシュバック特典は申請不要

当サイトのおすすめ加入先「エヌズカンパニー」の45,000円キャッシュバックに関しては、申込時に口座を伝えるだけなので、難しい申請は不要です。

この優良受取条件で、この高額キャッシュバック!
ここは安心です。

ソフトバンク光 事業者変更完了!

ここまででソフトバンク光の事業者変更は完了です。

ただ申込むだけではソフトバンク光に変更しても、あまり得していないという事もあり得ます。

損しないように上手に申込をしましょう。

ソフトバンク光の申込みはこちら

エヌズカンパニー

申込完了後にオペレーターから連絡があります。

人によっては細かい違いなどもあると思います。
また、キャンペーン内容なども必ず再確認してみてください!

無事にソフトバンク光の事業者変更が完了するのを願っています。