【フレッツ光→OCN光】転用の流れを画像でわかりやすく9手順で解説!

安心のNTT系列でお得な光コラボといえば

  • ドコモ光
  • OCN光

この2択です。

docomoスマホを利用していないのであれば、OCN光が光単体では安くおすすめです。

今フレッツ光を利用中なら「転用」という制度で、 設備はそのままOCN光に変更することが可能です。  

OCN光へ転用するイメージ図

ほぼ同じ商品を、安く利用できるかもしれませんが

本当に安くなるの?
実際に何をするの?

など、分からないことが多いですよね。

ということでこの記事では、業界約10年の元光コラボ販売員・研修講師もしていた私が、OCN光の転用方法を解説します。

プロレベルでOCN光へ転用する流れが分かるので 、検討中の方は確認してみて下さい。

2022年12月 OCN光特典
  • キャッシュバック35,000円

※優良代理店「NNコミュニケーションズ」の特典(比較は④で解説)

docomo・Softbank・auの3大キャリア系以外で、ここまで優良条件の高額キャッシュバックを出せるのはOCNぐらい!

さすがの業界大手NTTグループ!今月強いです!
(2022年12月)

フレッツ光→OCN光 転用の流れ

OCN光転用の流れ9ステップの図

OCN光へ転用するなら、9ステップです。

検討から開通後にすべきことまで情報を網羅しているのでメリットがあるか確認してみて下さい。  

内容は目次とリンクしています。

あとで見返すときなどにもご活用ください!

①OCN光転用後のサービス内容

OCN光への転用イメージ図

まずはOCN光へ転用するメリットを明確化するためにも、OCN光の月額などを知りましょう!

管理がOCN(NTTレゾナント)にまとまるだけなので、 サービスが大きくは変わるわけではありませんが要確認です。  

OCN光で知るべき項目です。

順番に解説します。

オプションに関しては、②で説明した方が分かりやすいのでそちらで解説。

1. OCN光転用 月額

OCN光の月額の図
  • マンション 3,960円
  • 戸建 5.610円

OCN光の月額は上記の通りです。(2年自動更新)

フレッツ光との違い

フレッツ光では回線利用料とプロバイダが分かれていますが、OCN光はプロバイダ込みの契約となります。

プロバイダ無しではネットはできないので合わせた料金が比較対象になります。

OCNmobileとセット割がある
OCN光のスマホセット割の図

格安simのOCNモバイルを利用中なら、月額ー220円×5回線まで割引が可能です。

OCN光からの割引ではなくOCNモバイルからの割引ですが、利用中の方は適応するとトータル通信費が下がります。

データ量の少ない、500MBプランは対象外!

2. OCN光転用 初期費用

OCN光転用する際の初期費用の図
転用はフレッツ光の解約金は0円で、OCN光は手数料3,300円のみです。  

フレッツ光が開通して間もない場合は工事費残債や、プロバイダによっては解約金が必要になることもあります。

フレッツ光の契約次第ですが、多くの方はOCNの手数料ぐらいしか払わないはず。

今の契約内容の確認方法は手順②で解説するので、その際に確認しましょう。

3. OCN光転用 プロバイダ

OCN光はプロバイダ一体型の光コラボとなります。

OCN以外のプロバイダを利用している場合はプロバイダのみ変更が必要となります。  

STEP②でプロバイダの契約内容も確認するように解説しているので、そちらを要チェック!
高速通信IPv6対応

速い通信といわれるIPv6・IPoEを無料で利用可能なOCN光。

商品性質上、断定はできませんが 高品質で速いプロバイダの位置づけです。  

速度が改善する方もいるはず!
帯域拡張のオプションもあり!

無料のIPv6・IPoEでは物足りない方向けに、さらに高品質なIPoEオプションを利用可能です。

  • 大量のデータ通信
  • オンランゲーマー本気勢
  • 通信品質重視

こんな方は、月額+1,848円(税込み)のオプション追加で利用可能です。

コストは高め!

無料分でも十分速いので、まず無料で使ってみてください。


満足できないなら後からオプション追加検討でも良いかなと思います。
継続は可能だが特典対象外

いまプロバイダがOCNの場合、継続は可能です。

ただし、 継続はキャッシュバック35,000円は適応されないので注意です。  (自社転用・2022年12月)

当てはまる方で、お得に乗換えたいなら別の光コラボのもご検討を。

コチラご参考に!
フレッツ光コラボ比較

4. OCN光転用 契約ルール

OCN光に転用後、解約したくなった場合の解約金は3,600円です。  

2年ごとの更新月は無料です。

自動更新なので2年契約は繰り返すので理解しておきましょう。

以前は解約金、約1万円だったので安い!

法改正で低リスクな契約が可能になりました!

5. OCN光転用 問合せ先

これまでは

  • 回線→NTT東日本、西日本
  • プロバイダ→契約先

と分離していましたが、転用後のサポートはOCNに一本化されます。

何かあれば基本的はまずOCNへ問合せましょう。

契約者サポート

老舗NTT系なので、ある程度安定したサポートが見込めます。

信頼度は高め!

OCN光 転用まとめ

OCN光へ転用したさいのまとめ図

シンプルに 同じサービスをOCN光に一括管理にすればお得になる可能性があります。  

人によって違う今のフレッツ光の契約内容次第なので、次のSTEP②で確認しましょう!

②フレッツ光のプラン確認

フレッツ光からOCN光へ転用する際のイメージ図、フレッツの確認が必要。

OCN光のサービスが分かれば、 転用して本当にお得なのか判別しましょう。  

  • フレッツ光の基本料
  • 選ぶプロバイダ

これらは加入時期や、物件設備によっては人によって値段が違います。

それぞれ確認しましょう。

経験上、多くの方はお得になります。

ただ、フレッツ光のままの方が安い方も見たことあるので要チェックです。
利用中のプロバイダを調べる方法

プロバイダ確認くん

こちらのサイトで確認可能です。

フレッツ光のネットで接続された端末からアクセスしてみて下さい。

マイナーなプロバイダは出ないかも。

出ない時は
・メールアドレス
・契約書
・支払い履歴

など確認してみて下さい。
フレッツ光へ確認すべきこと
OCN光転用前に、フレッツ光に聞くべき事の図。

まずはNTTに契約内容を確認しましょう。

フレッツ光の月額だけでなく、 オプション加入状況もとても重要です。  

特殊なオプションなら引き継げない場合もあります。

不要なものは外してもOK

もし使ってないオプションに気づいたのなら、この段階で外しても良いです。

転用は基本的に、今のオプションをそのまま引継ぎます。

いらないオプションは引継ぐ以前に外しましょう。
NTT東西

0120-116116

午後9時~午後5時

「月額などの契約内容を確認したい」と伝えてみましょう。

外してはいけないオプションもあります。

オペレーターとよくご相談を。

よく分からない場合は、一旦そのままにしてOCN光申込み時に確認でもOK。

OCN光転用時のオプション名

フレッツ光OP名OCN光OP名
ひかり電話OCN ひかり電話
光電話エースOCN ひかり電話アドバンスプラン
ナンバーディスプレイ発信者電話番号表示
ナンバーリクエスト発信者電話番号通知リクエスト
キャッチホン通話中着信
ボイスワープ転送電話
迷惑電話おことわり迷惑電話お断り
着信お知らせメール着信お知らせメール
複数チャンネルダブルチャネル
追加番号マイナンバー
フレッツテレビテレビオプション
リモートサポートOCNリモートサポート

サービス内容・月額などは基本同じです。

サービス名だけOCN光のオプション名に変わるので知っておきましょう。

そこまで気にしなくても良いです。

OCN光へ転用前にポイント消費

NTTのポイントを貯めているなら、 転用すると原則消えるので利用してから転用しましょう。  

OCN光のキャッシュバック35,000円特典が終わる可能性はあります。その点はご注意を。
プロバイダへ確認すべきこと
フレッツ光とプロバイダは別物です。

プロバイダの詳細確認もしっかり行いましょう。

IPoE(アイピーオーイー)
の利用があれば、設定の時に少し違いが出ます。

STEP⑥で解説しますが、聞いておきましょう。
主要プロバイダ例

フレッツ光契約時のプロバイダ料金の一例です。

これ以外にも膨大に存在しますが、大きく相場は変わりません。

まとまるのは基本料だけ!
オプション料金は別なので要確認です!

③転用承諾番号の発行

転用、つまりフレッツ光をそのまま使うための番号を取得します。

取得しても何も起きない

OCN光にこの番号を伝えない限り、ただ番号を発行しただけで何も起きません。  

話がスムーズなので先に発行しておくと楽ですが、先に申込して内容に納得できたあとでも問題ありません。

2度手間になるので発行しておくと楽ですが、慎重派は申込み後に話が固まってからでもOK
番号以外も確認を
転用番号発行で聞くべきことの図
番号発行時に教えてくれるので、メモしておきましょう。
webからの発行

④OCN光 転用の申込み

※一度最後まで流れを確認後に申込をおすすめしています。

OCN光優良代理店NNC

お得な窓口からOCN光に加入しましょう。

当サイトでは評価の高い「NNコミュニケーションズ」からの申込みをおすすめします。

特典内容
  • キャッシュバック35,000円
選んだ根拠はコチラで解説しています。
OCN光の特典比較!おすすめ代理店
主要の適応条件
  • NNコミュニケーションズwebサイトより申込
  • 現在プロバイダがOCNではないこと
  • 開通月から最短4か月で振込み
  • 申込時に口座を伝えるのみ申請不要(SMSにて登録も可能)
  • OCN光12ヵ月の継続利用

このように、 条件はとても優良です!  

細かい部分は申込時に適応可能か伝えてくれるので確認しておきましょう。

適応はコチラ

NNコミュニケーションズOCN光

特典が急に変わることもあります。
不明点も含め確認してから本申し込みしてみて下さい!

初月は日割り、OCNは無料

切替え初月のフレッツ光は、切替日までの日割り料金です。

それに対して、OCN光は初月無料となります。

なので、 月末に切替日を設定するともったいないです。なるべく月初に転用日を設定しましょう。  

月額だけみれば1日に切替が一番お得!
プロバイダは月末まで

変更するプロバイダに関しては、月末までの請求となる想定です。(プロバイダによる)

OCN光の初月無料を優先した方が得なので、 転用切替日は月初がおすすめなのは変わりません。  

プロバイダ約1,000円より、OCN光の月額の方が大きい!

⑤無線ルーターの準備(Wi-Fi)

無線(Wi-Fi)利用したいのであれば、Wi-Fiルーターを準備する必要があります。

いま利用中の機器をそのまま利用しても問題ありません。

ただし、 高速通信IPv6を利用する場合は、OCNの規格に合わせる必要があるので注意です。  

OCNバーチャルコネクトへ対応させる

OCN光の高速通信IPv6は「OCN光バーチャルコネクト」という種類の通信方式です。

速い通信が使いたいなら、 対応したルーターを選ばないと遅い通信になります。  

もし光電話もセット契約している方なら対応していなくても利用可能です。(例外あり)

【OCN公式】対応一覧

OCNバーチャルコネクト(IPoE接続)対応端末

得意な方しか訳が分からないと思うので、入手方法おすすめを2つ紹介!

①加入特典でルーターを受取る

キャッシュバック5,000円分を充当すると、高品質ルーターがセットの特典に変更可能です!

  • Wi-Fi最大1,201Mbps
  • 最新Wi-Fi6対応
  • OCNバーチャルコネクト対応

機種は「BUFFALO WSR-1800AX4B-BK」と申し分ない性能です。

amazonで購入するよりも約3,000円ほどお得に入手できるので、ルーターが無い方や買替たい方はおすすめです。

リンク>Amazon「WSR-1800AX4B-BK」

正直、とてもちょうどいい性能のルーター。
多くの方はこれで十分!

ただし、届くのが切替日の1週間後なので注意です!

こだわるなら購入

オンラインゲームや、大家族で利用屋が多いなど、速度性能にこだわりたいなら購入も検討しましょう。

対応ルーターについては以下でまとめています。

NTT系ルーターまとめ
ここはお好みで!

⑥転用切替日

OCN光、転用日にすることイメージ

切替日になれば、OCN光に自動で転用されます。

特に工事もしなければ立ち合いも不要なので、切替わった実感は無いと思いますが転用されています。  

通信はまだ旧プロバイダのまま

切替日になったとしても、利用しているプロバイダもまだ残っています。

通信自体は旧プロバイダのままとなっており、設定し直すまではOCN光の通信には切替わって無いので理解しておきましょう。

とりあえず、今まで通りネット出来てる状態だと思います。

頃合いみてOCNのプロバイダ設定をしましょう。

⑦プロバイダ設定

OCN光のプロバイダ設定の図

OCN光のプロバイダ設定を行いましょう。(OCN継続なら不要)

設定方法は2つあり

  • IPv4設定(PPPoE)
  • IPv6設定(IPoE)

このどちらかで設定する必要があります。

特にこだわりが無ければ、 高速通信が見込め簡単なIPv6設定を行いましょう。 (OCNバーチャルコネクト・IPoE/IPv4 over IPv6)

IPv6は即時使えない!

主流の高速通信IPv6ですが、切替日にすぐ使えません。

①旧プロバイダでIPv6の廃止(利用してなければ不要)
②OCN光切替日から約1~3週間でIPv6開通

このスケジュールとなります。

IPv6が利用可能になっても特にOCNから連絡は無いので、設定時に確実にIPv6化させたいならOCNに問合せしてから行いましょう。

旧プロバイダでIPv6を利用している場合は、先に廃止が必要です!
IPv6利用している場合
OCN光の転用時プロバイダ設定、IPv6の廃止が必要な場合の図

旧プロバイダで、 IPv6系サービスを利用していたなら廃止後の取得となります。  

IPv6通信だけで見ると、必ずネットの使えない期間がでます。

通信が途切れて困るのであれば、IPv4設定を先に設定しておけば途切れなく利用可能です。

先にIPv4設定してから、旧プロバイダの解約。

その後、旧プロバイダがIPv6を外してくれたらOCNでIPv6が取得します。
ルーター変更ならWi-Fi設定も
Wi-Fi設定の図

OCN光へ転用を機にルーターを変更したならWi-Fi設定が必要です。

接続する機器ごとに、設定から新しいルーターを選択しましょう。

OCN公式サポートリンク
お手上げなら有料サポートも活用

基本的には無料のカスタマーセンターなどで解決しますが、手厚いサポートを希望する場合は月額550円の「OCNプレミアムサポート」も検討してみましょう。

オプションなので後で外してもOK!
最初だけ頼るのもアリです。

⑧旧プロバイダなどの解約

OCN光へ変更した際のプロバイダ解約の必要性の図

OCN光が開通すれば不要なサービスは必ず解約しましょう。

プロバイダを変更する場合は、旧プロバイダは不要になるので解約しましょう。  

フレッツ光は転用されるので解約手続きしてはいけません。

オプション解約も忘れずに!

・フレッツ光で残るオプション
・プロバイダのオプション
・OCN光で新たに付けたオプション

これらで不要なオプションがある場合は、忘れず解約しましょう。

場合によっては一時的に残したまま転用している方もいるはずです。

解約忘れたまま、使ってないのに数年間払い続けるかた多いです。

一番無駄なので忘れずに!

⑨キャンペーン申請

キャッシュバックの申請などをし忘れている場合は、必ず行いましょう。

キャッシュバック申請は不要

2022年12月

当サイト推奨の「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバックは原則申請不要です。

申込時にオペレーターに口頭で口座情報を伝えれば振り込みが行わるので安心です。

SMS登録を選んだなら忘れずに!

SMSにて口座番号登録をする方法を選んだ場合は、忘れず行いましょう。

忘れそうなら必ず申込時に口頭で伝えてしましましょう。

OCNmobileのセット割も忘れずに

格安simのOCNモバイルONEとのセット割をする方は、 必ずセット割の申請をしましょう。      

OCNモバイルリンク

OCN光モバイル割

OCN光からの割引ではなく、モバイル料金からの割引なので別途申請が必要です。

お忘れなきように!

OCN光 転用完了!

ここまでで、OCN光の申込は以上です!

細かい違いは人によってあると思いますが、ここまで知ってれば高精度な転用が可能です!

2022年12月は、 キャッシュバック35,000円と業界でも最高レベルの特典です。 ぜひお得に転用してみて下さい!

OCN光

NNコミュニケーションズ

OCN光申込時のボタンの図

NNコミュニケーションズ

不明点はオペレーターとよく相談して、問題なければ正式契約しましょう!

納得できる転用となるのを願ってます!