【ジェイコム注意点を総まとめ】申込前にチェック!契約の流れ順に解説

ケーブルテレビのジェイコム(J:COM)

私は 元ジェイコムの販売員ですが、加入に失敗しないマニュアルの様な記事を作りたい と思い、この記事を作成しました。

順番に見ていけば、何を知るべきなのかが分かり、失敗しない確率をぐっと上げることができます。

ジェイコムの魅力は工事までの期間が早い事!
すぐに回線が欲しい方は、一旦J:COMにという方も多いです。

プランの組み合わせの自由度が高く、そのせいで分かりにくく複雑な部分もあります。

最終的にJ:COMと話す前に、大枠が理解できればOKかと思います。
ぜひご参考に。
【2021年12月】J:COMキャンペーン
  • 月額割引(スタート割)
  • 工事費実質無料
  • QUOカードプレゼント ~1/31
  • 他社乗換えでQUOカード増額 ~1/31

※全て選ぶプラン次第で変動
※他社乗換え特典はテレビ込み上位プランのみ

まとめて料金おトク!J:COM

①J:COMのエリア検索

まずはJ:COMが利用できるか確認しましょう。

マンションであれば「In My Room」という、無料もしくは特別料金の物件となる可能性もあります。

公式サイト提供確認

検索でマンション名が出てこない場合は導入していない可能性が高いです。

戸建はピンポイントな検索はできませんが、サービスエリア内かどうかの判別をしておきましょう。

エリア外だった場合は、J:COM以外の設備を確認してみましょう。
各社、光回線のエリア確認方法
無料もしくは特別料金の物件

マンションで「In My Room」と表示された方は ラッキー!特別料金です。

割引対象サービス・料金は物件によって違うので、J:COMに問合せてみないと分かりません。

リンク:まとめて料金おトク!J:COM

webから仮申し込みをして、特別料金内容の案内を受けて、納得出来たら本申し込みに話を進めてみてください。

・テレビだけが特別料金
・ネットは通常

などもあるので、要確認です。

②他社から乗換えなら契約確認

他社から乗換えなら、まずは 今契約しているインターネットの内容を確認しましょう。  

聞いておくべき項目
参考記事
乗換えのメリットを明確にしたいところ。

生活環境を壊さないためにも、利用中のオプションなども把握しておきたいです。

「他社の乗換えQUOカード増額キャンペーン」を利用する場合、解約の証明となる書類もキャンペーン申請に必要になります。

発行方法も確認しておきましょう。

③サービスプランを理解する

J:COMサービスで理解しておきたい項目 です。

重要なポイントをまとめているので、自分に合っているか確認していきましょう。

J:COM速度

J:COMはネットだけでも、速度の選択肢が多く「 プランによって速度が大きく変わる 」光回線です。

一般的なJ:COM NETであれば、光回線ジャンルの中では遅く評価されている傾向ではあります。

遅いと評価されやすい理由

ジェイコムの光設備には2種類あります。

  • J:COM NET光
  • J:COM NET(通常)

」に関しては、一部地域の戸建のみの提供となっており、 一般的なジェイコムは「 J:COM NET(最大速度320M) 」のことを意味します。

通常プランはアップロード10M

結論、 アップロードは遅い です。

ネット検索や動画視聴などは基本的にダウンロードがメインなので、320Mプランを選べばそこまで気にする必要ないです。

しかし

  • 対戦オンラインゲーム
  • 大量のデータ送信

などの利用にはアップロードの必要性も高いので、遅く感じることも多くなると想定されます。

とはいえ、一般的なネット利用に関してはJ:COMで十分といえるレベルの速度は出る想定です。

あくまで1G光回線と比較したなら、少し劣る。という意味で、モバイルルーターなどと比べるとJ:COM通常プランの方が安定するかなと私は評価しています。

ご自身の利用用に合わせて検討してみてください。
ほかの光回線設備の確認は「各社、光回線のエリア確認方法」をご参考に。

J:COMサービス一覧

※特別料金(In My Room)などの例外は除く
※チャンネル数は時期により変動します

業界人のベテランでも理解していない方が多いぐらい、J:COMのプランは数が多いです。

  1. お得プラン
  2. お得プランフレックス
  3. お得プランセレクト
  4. お得NET+Phone
  5. お得NET

大きく分けるとこの5つ。

1~3はテレビサービス付きプラン。 CSの番組数などによってプランが変わります。地デジ・BSは全て視聴可能です。

4~5はテレビ無しプラン。 ネットのみで安く済ませたい方はこの2択。

例外を除けば、この表の通りのプランが適切。
細かい部分はオペレーターとの相談時に調整してみてください。

公式HPでは、地デジ・BSを含んだ番組数で表示されていますが、分かりにくいので当サイトではCS番組数で表記しています。

J:COM月額

ネットのみで加入した場合の月額料金です。

  • 速度
  • 地域
  • 住居タイプ

によって、月額料金は変動します。
(120M以下のプランはメリットがなく表が見にくくなるだけなので除外しています)

」に関しては、まだエリアもせまく月額も高額なので、 [/marker] 基本は320Mプランを検討する方が多くなるはず。 [/marker]  

ネット速度でも選択肢が多い中、ここにテレビ・固定電話を組み合わせるので選択肢がかなり増えます。

以下で、主要サービスに厳選して解説します。
NET速度360Mプラン組み合わせ

360Mのネットに、各種テレビサービスや固定電話を組み合わせたプランです。

テレビプランへ、更に固定電話を付けた場合など数が多すぎて全ては記載できませんが

・CSたくさん見れば高くなる
・一番CSが多いのがお得プラン
・テレビの最小プランが「セレクト」

のように、全体イメージをつかんでもらえると嬉しいです。
スマホセット割

KDDIグループと提携しているので、J:COMの利用があれば

  • auスマホ
  • UQmobile

の月額料金から割引ができるセット割が可能です。

ジェイコムの月額料金からの割引ではなく、スマホ側からの割引なので注意。

一般的には、NET+Phoneが条件ですが、どれか2サービス利用で問題ないのはジェイコムだけ。

TV+NETでも適応できるのは嬉しいポイントです。

J:COM初期費用

初期費用は「事務手数料」・「工事費」の2つを想定しておきましょう。

工事費実質0円
※2021年12月確認

初期費用の大半を占める工事費には、 実質0円キャンペーンが適応できます。

プランによって変動しますが、最長3年以上解約しなければ工事費は払う必要がありません。

ソフトバンク光への乗換えなら、撤去料負担で乗換えできたりもしますが、原則1度契約すれば払い終えるまでは利用がおすすめです。

なお、特別プランなどは適応外なので要確認です。

J:COM解約費用

解約金も「プランが多いせいで複雑」なので、 理解すべき3項目に分けて解説します。

  1. 契約ルール
  2. プラン別解約金
  3. 撤去費
  4. 最低利用期間

結論、この4つを理解したうえで加入するべきです。

①契約ルール

まず理解しておきたいのが、契約期間です。

マンションなら1年自動更新
・戸建てなら2年自動更新

が基本となります。金額は選ぶプランによって変動します。

②プラン別解約金

選ぶプランによって違約金は変動します。

良いプランを選ぶほどに違約金が高くなるので注意です。

③撤去費

撤去には2種類ありますが、基本的には 「全解約」の料金で想定しておくと良いです。

TV・NET・Phoneの3サービス利用から、NETだけ解約するなどは部分解約となります。

④最低利用期間

基本6カ月間

1ヵ月で解約しても、 6ヵ月目までの月額料金は請求されますよ。 というルール。

7か月以降は関係はないですが、短期解約は要注意です。

すべてプランによって変動します。
全プランを細かく解説はできませんが、この3要素を理解しておけば問題ないです。

あとはオペレーターの説明で「あなたの場合はどうなるか?」を聞いておきましょう。

④J:COM申込み

まとめてお得!【TV・NET J:COM】

※順番では④で申込ですが、こので、全体の流れを最後まで確認してからの申込みを推奨しています。  

キャンペーンは申込時に確認!

プランが多すぎるとお伝えしましたが、ほとんどの契約でスタート割(月額割引)などが適応可能です。

  • 通常料金
  • 割引金額
  • 割引期間

などをオペレーターに確認しながら問題なければ本契約にすすんでみてください。

プラン細かすぎて、この記事で解説すると辞書のように見にくくなるので解説しません。
大枠が分かれば問い合わせて確認しましょう。
申込み方法
ジェイコム公式サイト

まとめて料金おトク!J:COM

プランが細かいので、分かるまで質問してみてください。

⑤Wi-Fiルーターの購入

多くのプランが Wi-Fiルーター付きプラン となっているので、購入する必要はありません。

ただし

  • Wi-Fi無しプラン
  • 速度にこだわりたい

のようなケースでは、Wi-Fiルーターを購入を検討しましょう。

おすすめWi-Fiルーター
  • 安心のNEC(Aterm)
  • Wi-Fi6対応
  • 最大2,402Mbps

文句なしの高品質。どうせ買うならこのレベル。

Wi-Fi機能付きのジェイコムプランならまずは利用してみて、もし遅いようなら購入を検討するのがよいかと思います。

⑥ケーブル回線の引込み工事

申込時に決めた工事日になれば

  1. 線の引込み(戸建て)
  2. 宅内に機器設置

を行います。マンションは既に線は導入されいるので機器設置だけで完了です。

戸建の工事に関しは公式サイトの「一戸建て導入工事」で確認してみましょう。

J:COM作業員さんにお任せでOK。

物件の構造によっては、機器の配置などの相談となるので、宅内に機器を置きたい場所などがあれば当日相談してみましょう。

⑦テレビ・ネット等の初期設定

J:COMの設定は、 接続IDやパスワードは不要で完了 するため、基本的にはWi-Fi設定のみで完了します。(公式Wi-Fi設定方法

Wi-Fi設定すら難しい。
という事であれば、1台まで設定サポートの活用を相談してみてください。
公式サポートリンク
J:COMの魅力は地域密着のサポート体制。

「なにかあれば人が来てくれる」とNTT系光の販売をしていた時にJ:COMの魅力を語るユーザーさんもいました。

たしかに、通信業界の営業車が街に走っているのJ:COMぐらいかもしれませんね。

⑧開通すれば、他社ネットの解約

無事にJ:COMが開通したのを確認したら 、不要であれば契約していたネット回線は解約しましょう。

当日に、うまく工事ができずに申し込みが流れる。
という事も可能性としてはありえます。

解約はJ:COMが利用できるようになってから、なるべく早めに行いましょう。

⑨乗換えキャンペーンとセット割の申請

J:COMサービスが使えるようにな安心してしまうタイミングですが

必ずキャンペーンの申請までやり切りましょう!  

①乗換えキャンペーンの申請

他社から乗換えの場合は、QUOカード特典を受け取るために 他社インターネットの利用証明書」を返送する必要があります。

公式に提示されている注意点
  • 工事完了日の翌月末までに返送
  • 利用証明(申込書・請求書)を返送

どこに、どういう方法で?」などの記載が公式サイト上に記載がないので、受付時にしっかり条件確認しましょう。

細かく記載がない。
申込書でも大丈夫という点からみると、おそらくそこまで条件は厳しくないです。

私も調べようと思い公式に問合せたのですが、「あなたは、JCOMエリア外に住んでるから」という理由で答えてもらえませんでした。(怒)

申込時に必ず確認してみてください。

②au・UQmobileのセット割申請

割引はJ:COMの月額から割引ではなく「 スマホ月額への割引なので、携帯会社へセット割の申請が必要です

お近くのau・UQmobileショップ、もしくは公式サイトより申請しましょう。

公式サイト

My au
UQmobile

申請わすれるだけで大損なので、必ず適応させましょう。

J:COM申込完了

ここまでで、申込完了です。

J:COMの社風かと思いますが、基本的には 問合せしてみないと話を進めにくい プランであったり、キャンペーン条件です。

申し込みは、問合せ感覚で行っても良いレベルです。

J:COM公式サイト

まとめてお得!【TV・NET J:COM】

とにかく問い合わせてみないと、情報が出てこないJ:COM。

申込は「前向きに検討しているが、まだ検討中」
の状況で良いです。

違うなと思えばすぐ断ってみてくださいね。
申込み段階では、契約はしていないので問題ありません。

納得した契約になることを祈ってます。