OCN光の事業者変更は何をする?申込みから乗換えまでの流れを8ステップで解説

NTTコミュニケーションズが運営するOCN光。

安心のNTTグループかつ契約数No.1プロバイダーで、 月額も安く優秀な光回線 です。

利用中のネット回線が、ドコモ光などのフレッツ光設備であれば事業者変更の制度を使って簡単に乗換えが可能です。

2021年10月 OCN光事業者変更CP
  • 初月無料
  • 3か月間、月額100円
  • 3~11ヵ月-2,200円割引(戸建て)
  • 3~11ヵ月-570円割引(マンション)

OCN光公式

この記事では、「OCN光へどう事業者変更すればいいのか分からない」

という方のために、通信歴10年で元NTT系光回線の販売員の私が、 OCN光へ事業者変更する方法を解説します。  

すること順でまとめています。
目次を活用しながら読んでみてください。
OCN光以外のNTT系を比較したい場合はコチラ

①OCN光サービス確認

まずは、OCN光のサービス内容について把握する必要がありますが、設備元のフレッツ光回線をそのまま利用するため 基本的には、今使えているサービスはそのまま利用でき、大きく変わらない と考えましょう。

ほぼ同じサービスなのであれば
・OCN光の方が安い
・プロバイダー品質で速くなる可能性がある

こんなメリットがあるなら、変える価値はありますよね。
順番に解説していきます。

OCNひかりの月額料金

OCN光の月額は、マンション3,960円・戸建て5,610円となります。

同じNTT回線の主要コラボ光と比べても安い料金設定ですが、戸建てのビックローブ光・楽天光・plala光には少し負ける部分があります。

マンションタイプは、月額は最安値レベルです。

OCN光にすると速度は?

回線元のフレッツ光は同じなので、ここは影響ありません。

プロバイダーに関しても、 速い通信方式OCNバーチャルコネクト(IPv4overIPv6)に無料で対応 しているため、速くなる要素は整っています。

オプションサービスはどうなる?

NTT系のオプションはそのまま利用でき、OCNに一括管理となります。

利用しているコラボ光によっては、一部オプションだけがNTT東日本・西日本のままの場合がありますが、OCN光の場合は一括管理にまとまり請求が分かりやすくなります。(画像だとリモートサポート)

一部の法人系オプション等は例外があります。手順②で契約中のプラン確認時にオプション加入がある場合は要確認です。

NTT以外のオプションは注意!

Wi-Fiルーターは NTTのオプションではなく、利用しているコラボ光のオプション である場合が多いです。

amazonなどで自分で購入したものなら継続して使えますが、無料レンタルをしているなら返却が必要になるので、OCN光では新しいものを準備する必要があります。

OCN光の評判は?

OCN光 IPv6接続 IPoE(OCNバーチャルコネクト)の測定結果 Ping値: 29.0ms 下り速度: 439.59Mbps(非常に速い) 上り速度: 364.88Mbps(非常に速い)

強かった
Twitter 2021/04/13
先日、自宅のネット回線を"IPv6"規格対応にしました。また、LANケーブルを"CAT6A"規格のケーブルに交換しました。

OCN光のマンションタイプですが、かなり高速な通信速度に改善しました。下り1.5Gbps・上り300Mbps、最近、WoTやWoWSなどのオンラインゲームのアップデートも早くなりました。
Twitter 2020/10/18
自宅のOCN光めっちゃ速い 最大で700Mbpsでた
Twitter 2019/09/14
遅くなる要素は特にないです。
OCN光+OCNバーチャルコネクト(高速IPv6)を使って無理なら、プロバイダーではなく回線を変えないと無理かもしれません。…ぐらいプロバイダーとしては優秀です。

OCN光のデメリットは?

OCN光サポートセンターまじでつながらない
Twitter 2020/05/11

この業界あるあるの電話がつながりにくいはOCN光でもあります。

通信業界で、つながいりやすい問合せ窓口など無いのではと。業界人の私は思います。時期にもよりますし・・・。
特出したデメリットが無い

業界10年の私としては、NTT系の中で 質重視で選ぶならOCN光を選ぶべき。というほど良いサービス です。

あえてデメリットを挙げるなら、ドコモ光・ソフトバンク光と比べると店舗でのサポートは無くなる。ということです。

メリットは以下の通り。

  • IPv6対応で速い
  • 月額が相場より安い
  • 会社信頼度がNTTコミュニケーションズで信頼度高い

などがあげられます。

今のコラボ光と比較してメリットがあるなら変更を検討してみましょう。

②現状の契約確認

OCN光のプランがある程度把握できれば、次は契約中のコラボ光の内容を確認しましょう。

OCN光にして得か判断するためにも、契約内容を把握することは大切です。

  • 月額料金
  • 利用中のオプション
  • 更新月

などは事前に問い合わせて確認しましょう。

OCN光に切替してから解約となる制度なので、ここでは内容の事前確認にとどめましょう。

まだ解約はしないで!
先にオプションを外す

今契約しているオプションは原則そのまま引き継がれますが、不要なら先に外してからOCN光へ事業者変更した方がOCN光の契約がスッキリします。

使ってないサポートオプションなどに加入したままの方も多いです。

この機会に無駄なオプションは外してしましましょう。
コラボ光 問合せ先
OCN光に変更を検討しているといえば、解約しないでと値下げ提案される会社もあると思います。

OCN光の月額やキャッシュバックよりも恩恵があるなら、それはそれで良いと思うので、契約内容を確認して損は無いです。(ただし条件はしっかり確認してください)

③事業者変更承諾番号を取る

フレッツ設備をそのまま利用するための”引継ぎ番号のようなもの” を発行する必要があります。

②で確認した契約内容の確認と合わせて、画像の7項目を確認しておきましょう。

手続きだけなら

  • NTT開示許諾の必要
  • CAF番号(NTT西日本のみ)
  • 事業者変更承諾番号

手続きだけならこれだけで問題ないですが、OCN光に変更に必要な料金も把握しておきましょう。

事業者変更承諾番号の発行について詳しい記事はコチラ

④OCNひかりの申込

※順番ではここで申込みですが、当サイトでは、記事を一度最後まで確認してOCN光申込みの全体感を確認してからの申し込みを推奨しています。  

【OCN光】

特典比較はコチラ

⑤無線ルーターの準備

無線ルーターを持っていない場合は、Wi-Fi利用に必要となります。

月額550円でOCN光からレンタル(OCNv6アルファ)も可能ですが、年間6,600円と考えるとご自身で無線ルーターは購入がおすすめです。

OCNバーチャルコネクト対応を推奨

速い通信方式である、OCNバーチャルコネクト(高速通信IPoE・IPv6)を利用するには、対応したWi-Fiルーターが必要となり、おすすめです。

購入はWX3000HPもおすすめ
amazon楽天市場Yahoo!

OCNからレンタルする製品と同じ、NEC製で最新規格のWi-Fi6にも対応しており3年以上使うと想定すると、このスペックがおススメです。

OCNバーチャルコネクト対応ルーター
別の選択肢を見てみたい方はコチラから。

⑥OCN光へ切替

回線元は変えないので、申込時に提示される切替日に 特に工事などは無く自動でOCN光へ切り替わります。

本当に何もしなてないけど、OCN光になっている?と不安になる方も多いです。

それが事業者変更なので安心しましょう。OCN光になっています。

解約は自動で行われる

利用中のコラボ光に関しては、 原則OCN光へ切替えた月末で解約となります。

切替日から月末まではOCN光と両方使える状態となりますが、同じ回線をそのまま利用する事業者変更ならではの状況なので問題ありません。

OCN光は初月の月額料金は発生しないと良心的なので、月額が重なってしまう心配はありません。

更新月に合わせる方は、切替月だけ合わせれば問題ありません。

⑦OCNのプロバイダー設定

工事は不要ですが、プロバイダー変更設定は必要となります。

設定方法には2つあり

  • IPv4の遅い接続(手動入力設定)
  • IPv6の速い接続(自動反映)

となります。 特に理由がなければIPv6の速い設定をおすすめです。(正確にはIPoE/IPv4 over IPv6・OCNバーチャルコネクト)

IPv6開通は約1~3週間

IPv6・OCNバーチャルコネクト(IPoE/IPv4 over IPv6)の利用開始は、 OCN光の切替え日から約1週間~3週間程度 となります。

そのため、設定の順番は以下の通りです。

  1. IPv4の手動設定
  2. 約1~3週間後IPv6の設定適応

つまり、切り替えてからIPv6が適応されるまでは速度が遅い可能性があるという事なので注意。

OCNのカスタマーセンターに確認したところ、IPv6利用可能になっても特に連絡なしとのことです。

対応ルーターを利用していれば自動で適応になるとのことなので、しばらくしたら接続環境確認サイトにアクセスしてみましょう。
公式サイト設定マニュアル
事業者変更、唯一の手間ではありますが、キャッシュバックなどの恩恵を考えると割に合う手間かなと思います。

⑧キャンペーン申請

加入先でおすすめしている、OCN光正規代理店NNコミュニケーションズからの加入の場合、キャッシュバックに特別な申請は必要が無いので、開通後も特にすることが無く安心です。

OCN光の事業者変更完了

申込みの流れを解説してきましたが、簡単に伝えると

  • 工事不要で、OCNプロバイダーの再設定だけ必要

のように簡単です。
その恩恵が 高額キャッシュバックが受け取れ、安心のOCNプロバイダーで速度改善の見込みもある、かなりおすすめの乗換え方法です。  

docomo・au・SoftBankスマホとセット割をしないなら、OCN光のおすすめ度はかなり高いので、ぜひ検討してみて下さい。

OCN光はコチラ

NTTコミュニケーションズ