【はじめてはこれ】インターネット種類選び|無料も含め選択肢をプロが厳選

インターネットを利用したいと思ったら、最初にすべきがあります。

  • 光回線
  • ホームルーター
  • モバイルルーター

この3種類から、自分に合う種類を判別することです。

この記事では、通信業界10年以上の元販売員・研修担当の私が

それぞれの特徴を分かりやすくお伝えして、 あなたに合ったネットの種類が選べるようになるための記事です。  

無料で試せる方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
種類の違いは知っている方はコチラ

検討している種類の解説記事をご覧ください。

一目でわかる種類別の特徴

特徴は表の通りです。

  • 家で速いネットやテレビなども使いたいなら光回線
  • どうしても工事ができないならホームルーター
  • 外で使いたいならモバイルルーター

となります。

光回線は品質No.1で通信環境をまとめて提供

近くの電柱から、直接光ファイバー線を部屋に引き込んで利用するインターネット回線です。

速度を重視するなら光回線一択!

また、テレビ設備や固定電話サービスなども提供しており、自宅の通信環境まるごと整えれるサービスです。

ホームルーターは工事不要の家用Wi-Fi

携帯電話と同じ仕組みを使っているので、工事不要・コンセントにさすだけですぐWi-Fiが利用できるようになるサービス。

利用できるのはご自宅のみ。光回線の設備が使えない方や、工事をしたくない方に選ばれるサービスです。

モバイルルーターは簡易的な外利用が得意

手のひらサイズの機器を持ち歩けば、家や外でもネット利用ができるモバイルルーター。

他と比べると、速度や通信量の制限がありますが、外で使うなら適切な種類です。

よく聞く人気インターネットの種類

よく聞くサービス名が、どの種類になるかを一覧にしました。

ドコモ・Softbank・au(KDDI)の3大キャリアと呼ばれる会社も、それぞれのサービスを展開しています。

目的に合わせて、自分に合った選択ができるようにサービス展開がされていますね。

ちなみに契約者数はこんな感じ

※公式サイトで、数字を公開しているサービスのみを記載。

参考資料
こんなに契約されてるんだ。ぐらいの参考程度にしてみてください。

曖昧な表現ですが、数でみると「みんな使ってる」と言えるレベルですね。

次の項目から、利用シーンに合わせたおすすめを解説していきます。

■光回線を選ぶべき使い方

とにかく 速いインターネットが欲しいなら、光回線一択です。  

YouTubeは、回線速度が遅いと自動的に低画質が選ばれたりと、ネットの価値=速さと言っても過言ではありません。

光回線が適切な利用シーンは以下の通り。

Wi-Fi同時利用の台数が多い

家族やシャアハウスなど、利用する機器が多いのであれば、光回線が適切です。

スマホ・パソコン・タブレットなど、今や1人でも複数同時利用が当たり前の時代。光回線が人気の理由です。

オンラインゲーム

出典:APEX
  • PC
  • switch
  • PS5

などで、特にストーリとファイターの様な対戦系や、FPSなどのバトルロワイアルなどのスピード感のあるオンラインゲームを利用する場合。

光回線一択です。

どうぶつの森のような、ほのぼの系なら光回線でなくても良いかもしれませんが、速い方が良いのは間違いありません。

大量のデータ送受信

  • 家ではYoutube流しっぱなし
  • 仕事で大量のデータ送付
  • 4K画質のネット動画視聴

このような利用は、安定した通信を無制限に使える光回線の相性がいいです。

■ホームルーターを選ぶケース

2021年8月に、ついにdocomoも参入してきた工事不要の家用Wi-Fi。

選ばれるケースは以下の通り。

光回線が使えない物件

設備が来ていなくて、光回線を利用できなかった方。

それでも少しでも速くて無制限のインターネットが利用したい。

こんな方にはホームルーターがおすすめです。

転勤など、国内で引越しが多い

目安、1年以上同じ場所に住まない予定なら、工事不要のホームルーターがおすすめです。

利用住所の登録は必要で、月1回ほどしか変更できません。

毎月引越しの様な方はモバイルルーターを検討しましょう。

■モバイルルーターを選ぶべき方

スマホと同じように、外でもWi-Fi利用できることが魅力のモバイルルーター。

利用シーンは以下の通り。

外で利用が多い

カフェでパソコン作業をするサラリーマンなど、外でネット利用が必要な方はモバイルルーターが最適です。

家では光回線を利用して、外用にモバイルルーターを契約している方も多いです。

車の中にWi-Fiが欲しい

  • 車内でネット動画を流す方
  • 流行りのキャンプで

車でWi-Fi利用をしたい方には、モバイルルーターが適切です。

販売員時代、一番使い方に合ってるなと思ったのは、YouTubeで音楽流してるトラックの運転手様。

出張が多い

モバイル電波を利用しているので、基本的には日本全国で利用可能。モバイルルーターの強みが活きます。

クラウド系ルーターという種類を選べば、海外でもそのまま利用可能なものもあります。

◎無料で使えるWi-Fi利用方法を4つ紹介

インターネット種類別の特徴が分かってきたところで、例外として無料で使える方法も紹介しておきます。

もしかすると「無料で十分!」となり、 無駄に高い解約をしなくても良いかもしれません。  

①スマホのテザリング

スマホをモバイルルーターのように、Wi-Fiを発生させる機能が「デザリング」です。

もしスマホを利用中なら試してみましょう。

各サイトのテザリング
プランや携帯会社によっては有料なので注意。利用中の会社に問合せてみて下さい。

②楽天モバイルルーター

正確には「月額4円」ですが、楽天モバイルは無料でモバイルルーターが利用可能です。

楽天モバイルルーター詳細記事
私も契約していますが、1人1回線もっていて損はないのでぜひ試してみて下さい。

③Try WiMAX

モバイルルーターのWiMAXの電波を、15日間お試しで利用可能です。

  • どのぐらいの速度が出るか
  • 電波の入り具合はどうか

これらを確認するには最高の制度です。

UQWiMAX公式サイト

15日間お試し

返却しないと、お金が必要になるので注意。

④物件の無料Wi-Fi

「インターネット無料マンション」のような物件に住むと、インターネットの利用が可能です。

ただし、速いとは言ってないので注意。
もし遅かった際に、別の光回線が利用できるのかは確認しておくと良いですよ。

ちなみに、プロ目線だとネット無料の物件は避けるべき選択肢です。

⑤街のフリーWi-Fi

カフェやコンビニなど、無料でWi-Fiが利用できるお店も多いです。

ただ、セキュリティが怪しいWi-Fiや、シンプルに遅いWi-Fiもあるので注意です。

無料のインターネットまとめ

  1. スマホのテザリング
  2. 楽天モバイルルーター
  3. Try WiMAX
  4. ネット無料物件
  5. 街のフリーWi-Fi
魅力的な無料Wi-Fiはありましたか?

②の楽天モバイルルーターは個人的におすすめなので、ぜひ試しに使ってみて下さい。

無料では厳しい。
と感じた方は、さらに自分に合ったネットを厳選していきましょう。

ネットの種類が分かってきた後のアクション

自身に合ったネットの種類が分かってくれば

更にその中から選択肢をしぼっていきましょう。

それぞれの種類ごとに選び方の解説記事があるので、次はそちらで選択肢を絞ってみてください。

光回線が魅力に感じる方

光回線で一番最初にすべきエリア検索

光の場合、まずは物件にどんな回線が使えるのか確認するのが最短ルートです。

あなたにとって速くて安い光回線を見つけましょう。  

ホームルーターが良い方

ホームルーターの選び方

置くだけWi-Fiと呼ばれるホームルーター。

docomoのhome5Gがとても優秀ですが、選択肢は3つあります。

状況に合わせて選んでみて下さい。

モバイルルーターの選び方

モバイルルーターの選び方

持ち運び特化のモバイルルーター。

エリアさえ入れば神回線の楽天モバイルや、王道のWiMAXなど。

あなたに合ったサービスを見つけてみて下さい。

まとめ

インターネット選びで、最初にすべき種類の理解について解説してきました。

キャッシュバックなどの見栄えが良い情報は多くありますが、 本質的にあなたに合ったネット回線を選ぶには、この種類選びがとても大切です。  

あなたに合ったネット種類が見つかっていると嬉しいです。

快適なインターネット選びになることを祈っています。